スイートオレンジのアロマ精油(効果・効能)

スイートオレンジ

元気を取り戻すためのフレッシュな香りの精油

スイートオレンジみずみずしい果実そのままの甘い香りが、万人に愛される精油です。柑橘系精油の特徴であるリフレッシュ効果とともに、リラックス効果にもすぐれているため、落ち込んだ気分を明るくして、快活にしてくれます。スイートオレンジの精油は、食用でおなじみのバレンシアオレンジやネーブルオレンジ、ブラッドオレンジなどから抽出されます。果皮から採れる精油の香りは、みずみずしい果実そのまま。はじけるように広がる甘酸っぱい香りが、多くの人に好まれています。

スイートオレンジ写真1スイートオレンジ写真2スイートオレンジ精油写真

スイートオレンジのデータ

学 名
Citrus sinensis
英 名
Sweet oange
科 名
ミカン科
抽出部分
果皮
抽出方法
圧搾法
主産地
イタリア、アメリカ、スペイン、ブラジル
主成分
リモネン、ネロール、シトラール、ミルセン
香りのタイプ
柑橘系
香りの特徴
甘くフレッシュなオレンジの香り
ノート
トップ
使用上の注意
高濃度での使用や沐浴での使用では、肌を刺激することもある。崩し、光毒性を示すことがあるので、皮膚につけたあとは、紫外線や日光を避けること。

スポンサードリンク

スイートオレンジの効果・効能

主な作用

強壮作用、駆風作用、解熱作用、健胃作用、消化促進作用、消毒作用、食欲増進作用、鎮けい作用、鎮静作用

心への作用

リフレッシュ効果やリラックス効果があるので、不安や緊張から心を解放し、落ち込んだ気分を明るく前向きにする作用があります。神経性の胃炎や不眠の解消にも効果を発揮します。穏やかに作用するので、子供に使用しても比較的安心です。

リフレッシュ・うつ

身体の作用

消化器系の調子を整える作用があり、下痢や便秘、食欲不振などに有効です。胆汁の分泌も促進するので、脂肪の消化を助ける効果もあります。食欲を増進させる作用があるので、ダイエット中の使用には注意が必要です。

風邪、インフルエンザ・消化不良・食欲を抑える・肝臓や胆のうの強壮・体内の毒素の排出・むくみ、リンパ系の改善・頭痛、偏頭痛・PMS

肌への働き

発汗作用により血行が促進されるため、老廃物を排出して肌を整える効果があります。ビタミンCの吸収と同化を助けるので、にきびやくすみなどの肌トラブルにも向いています。

緊張の緩和・不眠・リフレッシュ

おすすめの利用法

芳香浴、入浴、トリートメント、ヘアケア、スキンケア、ハウスケア

相性のよい精油

安眠のサポートには、同じくリラックス効果の高いラベンダーやクラリセージがおすすめです。明るい気分になりたいときは、ローズウッドやシナモンリーフ、ゼラニウムなどと組み合わせてみましょう。ほかに、ハーブ系やフローラル系とも相性がよいです。

特に合う精油

シナモン、クローブ、ラベンダー、カモミール・ローマン

ページの先頭へ