シトロネラのアロマ精油(効果・効能)

シトロネラ

爽やかな香りで防虫に効果的な精油

シトロネラはイネ科の細長い葉から抽出される、爽やかな柑橘系の香りの精油です。レモングラスの近縁種で、ゲラ二オール(アルコール)の含有量が多く、強い芳香が特徴です。古くから虫除けやせっけん、化粧品などの香料として利用されてきました。現在でもさまざまな防虫グッズの香料に使われています。この精軸をコットンに数滴たらしてクローゼットに入れておけば、衣類を虫から守ってくれます。防虫効果に加え、制汗・デオドラント作用もあるので、夏場のキャンプや屋外でのスポーツなどに重宝します。また、猫が嫌う香りともいわれ、野良猫被害の対策に使用されることもあります。

シトロネラ写真1シトロネラ写真2シトロネラ精油写真3

シトロネラのデータ

学 名
Cymbopogon nardus
英 名
Citronella
科 名
イネ科
抽出部分
抽出方法
水蒸気蒸留法
主産地
スリランカ、ジャワ
主成分
ゲラ二オール、リモネン、シトロネラール、シトロネロール
香りのタイプ
ハーブ系
香りの特徴
レモンに似た、ほのかに甘い香り
ノート
トップ
使用上の注意
皮膚を刺激する場合があるので、低濃度で使用すること。

スポンサードリンク

シトロネラの効果・効能

主な作用

強壮作用、抗うつ作用、殺寄生虫作用、殺虫作用、刺激作用、消毒作用、デオドラント作用

心への作用

抗うつ作用などにより、疲れて元気を失った心を、前向きで明るい気分へと導きます。リフレッシュ効果のある成分を含んでおり、運転の前や仕事、勉強の前など、頭をすっきりとさせて集中したいときにもおすすめです。

うつ

身体の作用

鎮痛作用があり、顔痛や偏頭痛、神経痛の改善に効果を発揮。抗菌作用もあるので、風邪やインフルエンザの対策にも役立ちます。病後など、心身が弱っているときの感染予防としてもおすすめです。

頭痛、偏頭痛・神経痛・リウマチ

肌への働き

防虫作用があります。特に蚊に対して優れた効果を発揮しますが、ノミやダニ、蛾、ハエなどの撃退にも有効。アウトドアにもおすすめです。また、制汗・消臭作用もあるので、汗のにおいが気になる夏場やスポーツのあとに適しています。

肌を柔らかく滑らかにする・虫除け・混合肌

おすすめの利用法

芳香浴、入浴、トリートメント

相性のよい精油

ゼラニウムとの組み合わせは蚊よけ効果を高めます。ペパーミントとの組み合わせは頭
をすっきりさせ、集中力を高めたいときにおすすめです。ほかにも、ネロリなどのフローラル系、イランイラン、ベルガモットなどともよく合います。

特に合う精油

ペパーミント、ゼラニウム、ネロリ

ページの先頭へ